魔女は静かに暮らしたい

たいくつしない猫と緑のくらし

更年期中期パート4それも更年期のなせるところなり

買ったばかりのジニア 門の前に並べた

おうち大好き人間ではあるが、

ひとりでも楽しく出かけられるタイプだった

それが、気がつくと家にばかり・・・

 

週末は、夫が買い物に行きたい人なので、

2人で買い物に行く

それには何の抵抗もない

むしろココぞとばかりに

要件を済ませるワタシがいる

 

後は、週末だけでは、足りないので

パートの帰りに買ってくるのも変わらない

 

けれど、平日で仕事がない日などは

全く行く気が起きない

おでかけというプランがわかない

買い忘れや、ちょっと足りない時でも

もう家からで出る気がしないのだ

車も運転したくないし、電車も乗りたくない

家に篭りたいのだ

すきあらばもう一度寝たい・・・

 

どうしても足りない時は、娘に帰りに

スーパーで買ってきてもらう

自分は1日中家にいて、学校帰りの娘に

頼むのは気がひけるが、

チャージできるカードを持たせている状態だ

 

掃除したり、庭の手入れは楽しく出来るが

ひとりで外出がしたくない

わざわざお休みを取っても、ひとりで行く気がしない

金のなる木 水をあげすぎて20枚以上葉が落ちた 

これも更年期なんだろうね

掃除も念入りさ加減が前に比べると弱い

(と言っても猫がいるから毎日はする)

 

まあいいか・・・となる

庭もやっているとは書いているけど

草抜きばかり ドクダミばかり

花が終わって、あいた場所に植える

花を買いに行く気がしない

 

かといって買い物欲がないわけではなく

子どもが生まれてから、ネットショッピング

がお盛んですので、出不精になっただけある

コロナのせいかもとも思うけど、違う気がする

寝ながら見るこの景色が本当に好き

お外組の分、隙間があるけどちょうどいいかも

靴が何でか合わない気がする

靴擦れしやすいだけでなく、

少し前まで大丈夫だったのに

いきなり痛いところが出来たりする

歩き方かな?とかいろいろ思うけど

そんな靴履いては出かけられない

 

お仲間に聞いてみると、アルアルだそうで

お気に入りは修理して大事にしているそう

昔のお高い靴が履いたら痛くて無理になる

たとえ安い靴でも、修理して履き続ける

次いつ会えるかわからないのだ

ピッタリの靴は

それがアラフィフなのだ

ワタシも4cm以上のヒールは捨てた

サンダルも履かない

裸足だとあたるところが痒かったり

庭仕事で、縞々に日焼けしたりしたから

(日焼けもなかなか治らない新陳代謝の遅さ)

 

 

ケンカの始まりそうな予感

アッヘンバッハ症候群かなという

症状が最近、指と指の付け根にできる

小さいあざで数日でなくなる

ぶつけた覚えもないあざ

調べたら、それっぽいのがヒットした

ただ、調べた画像ほど大きくもなければ

痛みもなく、様子見している

当たっているところは、50代以上の

女性に多いところだ

特に治療法もないようで、自然治癒

見栄えが悪いだけらしい

何だかね

様子見ばかり

 

首にできる小さいイボとかも

触らない方がいいというけど気になって

すぐ触ってしまう

アトピーついでに相談したら

まだ小さいし、みんなあるよと

あまり相手にしてもらえなかった

そりゃアトピーのが重症だし

そのくらい放置という選択肢もある

あるけどねだよ

 

今日も頑張るさー

 

 

 


PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へにほんブログ村 花・園芸ブログ グリーンのある暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ